子供のときにサッカーで遊ぶ時はどんなルールでした?

誰も腕時計も携帯もなくて、時間が計れませんから「5点先取終了」とかのルールじゃありませんでしたか?

それで勝ち残り戦とか。

勝てば何度もプレーできるので真剣になるわけです。

セルジオ越後氏によると南米の子ども達はこのルールだから日本の子たちよりすごいとか。

以前から童心に帰ってこのルールの大会をやれないものかな?と構想を練ってました。

次の大会はこのルールでいきましょ!

個人参加でチームはくじ引きで決めてアツい勝ち残り戦でね。

いろいろオリジナル要素も加えて戦術的盛り上がりも加えてね。

カテゴリー: ブログ大会

sandafutsal

 サッカー参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。