雨予報の時にどうするのか?

雨が降ってるけど今夜はどうなる?


難しいところですね。よく問い合わせが来ますが回答がしにくい。

なぜなら予報やカテゴリー、人数状況、季節、気温など複数の条件を考慮しての判断になるからです。

予報では重要なのは、雨マークより開催時間帯の降水量。

私はよくメンバーにネタにされますが、第一次産業の皆さんと同じくらい天気予報をよく見てます笑

冬の寒い時期なら雨天開催はリスクなので控えめに。

温暖な時期なら開催できることも多くなります。

カテゴリーも重要です。

小さな子供が多い[低学年mix]なのか、タフな大人ばかりのカテゴリーなのか?

まぁ、サッカー少年たちは、雨の中で練習してることも多いので、第三者の大人が心配するより雨になれてますが。


梅雨時期に入りましたが、難しい時は雨天中止しますし、条件が大丈夫と判断した時は臨機応変に開催する場合もあります。


団体参加が雨でもやってほしい!行きます!と言ってくれた場合はその心意気を汲んででやれることも。


今夜は遠方から仲間が複数やってきます。

ぜひ彼らに会いたいので雨でも開催しまっせ!!

ウチはわざわざ大阪や京都から来てくれる場合もよくあります。

うれしいですね。


「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」と孔子がおっやられるとおりです。

カテゴリー: ブログ

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。