イギリスの国民的サッカー選手といえば誰を思い浮かべますか?

ベッカムやルーニーやジェラードを思い浮かべる日本人が多いでしょうが、イギリスで最も人気があった選手はジョージ・ベストだそうです。

当時は珍しかった長髪で、マンUの花形フォワードの彼は酒豪で女性関係も派手な性格でした。

そんな彼が「あなたにとって美しい女性とダンスしている時と、ディフェンスを翻弄してゴールを決めた時ではどちらが幸せでしたか?」との質問に対してこう答えたそうです。

「フットボールだ。くらべようもない」


有名女優などそうそうたる美女たちと交際しながら、サッカーの方がくらべようもないほど幸せだったと!伊達男が言い切るとこの名言の重みが増しますね。


ちなみにウチにもたくさんの若い花形プレーヤーがいます。

しょっちゅう来てくれてる彼らが突然ぱたりと来なくなる。

だいたい新しい彼女ができてます(笑)

たま~に現れるとそれをいじられます。だって彼女とばっかり遊んで我々と遊んでくれなくないからジェラシーですもん。

「最近来ないからみんな寂しいがってるぜ(笑)」

「女にうつつを抜かして体力落ちたなw」

「彼女とフットボール、どっちが大事なのぉ??」

誰もがだいたい照れながらこう返す。

「彼女の方が大事なんで」


うむ。それでよか。若者の草食化と晩婚化、少子化が社会問題の現代で恋愛の重要度は増すばかり。

ボールより恋人を追え!それが人生の戦略であり子孫繁栄へのラストパス。


たま~に「ボクは彼女よりフットボールが大事なんでw」と言い切る猛者も。


おいおい!君はジョージ・ベストか!?

それでしょっちゅうウチに来るので彼女が怒ってないかおじさん心配だよ。


推奨なのは彼女を放置してウチに来るより、彼女をウチに連れてくること。

別に彼女をフットサルに参加させて!というお願いじゃなくてね。


デートの一環として彼女にプレーを見せるわけです。

ウチに彼女連れで来る若者はよくいますよ。

そこで無邪気に楽しむ君の少年の笑顔とスキルを魅せるのだ!

絶対好感度上がるから。

(やだ、あんなにサッカー上手だったの♡)

(自分で抜けるのに女性や子供にやさしくパスしてあげてる。ステキ♡)


特に「最悪の世代」の若者たちがよく彼女連れで来てましたよ。
間違われやすいですが、「最悪の世代」とは、ムバッペやネイマールたちの「奇跡の世代」の上の世代で「四天王世代」より下の世代の「N5世代」より少し上の世代のこと。もちろん私が名付けたんじゃありませんよ。
※最悪の世代についてこちらを参照ください

あの世代は空気も読めるし、ガチもエンジョイも両方イケるし、足元の技術もあったので、観戦しててカッコよかったですねぇ。

男の私から見ても胸がキュンキュンしちゃうくらいにね!

選抜組でも活躍してたその世代のひとりの彼女がよく観戦してたので「2時間も待たされるのはキツくない?」と私が話しかけると「見てるの好きなんで大丈夫です(・∀・)」と笑顔で返答。ええ子やな(*゚o゚*)


デートの途中でウチのフットサルに彼女連れで来た場合!

2時間全部プレーしなくていいよ!彼女を120分も待たせなくていい!

自分のカッコイイプレーを見せつけて惚れ直させたらとっとと途中抜けしてええからな!

なんだったら前半だけプレーして彼女と次のデートスポットに行ってくれてもOK。遠慮なく先に帰っておくれ。そうしてる上級者もいるからさ。

カテゴリー: ブログ

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。