フットサル開催時にタイムキーパーをしていると「今何時?」とよく時間を聞かれます。

プレー中はスマホや腕時計を外しますし、ホームには壁時計などがなかったので時間がわかりません。

夢中にゲームに没頭していると時間はあっという間に過ぎます。

プレーしてると2時間てあっという間なんですよね。

「え?今日もう終わり?もっと走ればよかった~」

なんて感想がよくもれます。


「ホームに時計を設置して欲しい」

その要望があったので観覧席の鉄柱に壁時計を設置しました。

ちなみに下には以前から温度計が設置されてます。

ホームに温度計があることを知らない人がほとんどですね。

トイレにも手洗いのタンクが横に置かれているのですが、見落とす人が多い。

目の前にあっても意外に目に入らないんですよね。

プレーでもパスコースや絶妙なスペースがあっても見えないことが多い。

できる上級者はそこを見つけて通すのが上手い。自分もそうなりたいところですが、余裕がないとほんとに見えないものです。

この時計もせっかく購入して、苦労しながら鉄柱に穴をあけて設置したので、皆さんの目に入ることを期待しています。


sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。