先週の第36回大会では数々のゴラッソと新記録が出ました。

ゆうたの高速マルセイユルーレットからのバックヒールのゴールは技ありでしたね。

驚愕だったのは自陣から打ったあっちゃんのロングシュート。

ウチの長い大会の歴史の中でもあれだけ遠くから決まったゴールはありません。

悔しかったのは私のゴールが取り消されたこと(笑)

こぼれ球を押し込んでゴールラインをボールが越えた瞬間、名キーパーがボールをかき出しました。

ボールがゴールラインに1ミリでもかかってればノーゴールなのはわかってますよw

完璧にこえた!と主張したのですが、敵チーム全員が「入ってない!」と猛抗議w

でも敵FPは全員私の後ろに居たので、誰も見えてない立ち位置だったのに自信満々に「ノーゴール」と言い切るんやもんw

キーパーもあおむけに飛んでるのでゴールかどうか見えなかったそうです。

VARを導入してくれぃ!

そして今回の優勝チームを率いた男が新記録を樹立。

得点王 ゆうた 13点(歴代新記録)

第1回大会から第35回大会までのウチの大会歴史の中で、歴代得点王の最多記録は6チーム全5試合でのYouTuberのモリくんが叩き出した12点でしたが、今回の4チーム3試合という試合数も試合時間も少ない条件で、まさかの記録更新!

さすがYouTuberマキヒカの250人大会で優勝&MVPを獲得したレジェンド。

第35回大会ではそのレジェンドチームが最下位だったのはご愛嬌ですかね?

今回はそのメンバーたちに直前で逃げられて、2人になってしまい、私が斡旋したおっちゃんメンバー4名を助っ人に入れてリベンジ果たす優勝!

今回も優勝トロフィーのリボンに優勝チームの6人の名前が刻まれます!

こんな背景を明かすとおっちゃんメンバーの力みたいに思われるかもですが、チーム総得点の9割がゆうたのゴールですからね笑

サッカー王国から帰郷してたナカハラの存在もありました。二代目ジャスティスが「ナカハラ、フィジカルすごい」と感心してましたが、大学サッカー部で副キャプテンだそうですよ。

高校生の頃はもっと細かったのにあんなに立派なマッチョになって・・・

しゃべれば相変わらずアホっぽいけどw

新記録を打ち立てたゆうたは翌日国際便で米国に帰り、ナカハラは進路でカナダ行くそうです。

なんだよ!優良メンバーの若手ほどどいつもこいつも海外流出とかJリーグかっつーの!

ドイツやスペインやベルギーに移住してしまったメンバーたちもいました。

みんな帰ってきたらいつでもおいで。

フットサルが待ってるから。

カテゴリー: 大会

sandafutsal

フットサル三田は常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。