サイドを突破してグラウンダーのクロスを供給してゴール前でダイレクトシュート。

フットサルでは王道のゴールパターンですが、王道すぎてそれ以外の選択肢を試したくなる時も。

特にテクニカルな人ほどその傾向が多いような。

あえて王道を外して難しい選択肢をするプレーを見ると(そんなアイディアが!?)

と感心されられることも。

シンプルなクロスを期待して走り込んだ味方からは「カンタンでいいよ!」とリクエストの声が飛んだり。

どっちの気持ちもわかりますね。

ベタに王道を追ってきっちり成果を上げたい時もあれば、そこを外して別のものを追い求めたい時もあるでしょう。

幼少期からサッカー人生を送ってきたメンバーがスペインのバルセロナに旅行に行ってきたという話を聞いた時のこと。

あっちは英語はもちろん通じないし普通のスペイン語じゃないので大変だったとか。

そっか、で?カンプノウは感動した?

と聞くと行ってないという返答が。

えええ?サッカー現役でバルセロナ旅行してバルサの本拠地に行かなかった?

信じられませんがあえてサッカー関係の場所は一切行かなかったそうです。時間がなくて行けなかったとかではなくてですよ。

それで最高の旅行になったらしいので、なんだかかえって印象的です。

ギャンブル狂があえてラスベガスを素通りするみたいな話。

パブでもリーガの中継とか見なかったというからすごい。

上のレベルに達してると逆に欲さないもんなのでしょうか?

私なんかはやりたりないのでいつも求めてしまいます。

バルセロナ観光ならカンプノウに真っ先に向かって他の選択肢が見えないことでしょう。

カテゴリー: ブログ

sandafutsal

 サッカー参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。