昨夜は2月14日でした。

バレンタインデーです。

おっさんになると何も感じません。

こういうイベントの胸のときめきは忘却の彼方へ。

ボールよりも異性を追っかける若者も多いでしょうから人数集まるか不安でしたが何とかギリギリできました!

しかも現役海外プロの赤星選手がまたまた参加してくれました!

去年、何度も赤星選手がプレーされた時に若者から「赤星選手が来る時は連絡くださいよ。俺も来るんで!」と頼まれていたので、今年も赤星選手参加の時は連絡してます。

しかしその若者は不参加(笑) 

女に溺れたか?・・・

まぁ、よか。それも青春ばい。バレンタインでラブストーリーやるがよろし。こっちはフットボールストーリーさ。

人数が少なかったのでたくさんできました!

毎回驚かされますけど、赤星選手のプレーがすごすぎ!

筆舌に尽くしがたい。

興奮して隣にいた嫁電嘘バスケに「赤星選手のさっきの左サイドのトラップからのドリブルすごすぎない!?」と言うと「どのプレーかわかりません」と返されました。

「あんなすごいプレーだよ!?おぼえてないの??」

「全部すごいプレーでどれのことだからわからないです」

た、たしかに!この男は名言製造機やと思います。

赤星選手が左サイドをドリブルで上がった時のこと。

マークが2枚ついていて、味方の私は右のファーにいました。

1枚外れたので、私がフリーに。

グラウンダーのクロスが来ると思いましたが、赤星選手は左足でクロスを上げました。

それがピンポイントで私の額に来ました。ヘディングで地面に叩きつけてゴール。

現役プロにとっては朝飯前なのかもしれませんが、雨上がりでピッチコンディションも悪い中で、速いドリブルから逆足で完璧な浮き球。

もし私の代わりにマネキンを置いてあってもゴールになったでしょう。それくらい精度の高いクロスでした。

素敵すぎて胸がキュンキュンしました♡

赤星選手は我々素人に気を使ってくれてほとんどシュートしないので、パスを優先的にしてくれます。

そこが時に必殺のフェイントに。

エリア内に居た赤星選手に浮き球のパスが来ました。

ボールの滞空時間は1.5秒くらい。

浮き球にインサイドで合わせようと構える赤星選手。

すぐそばにフリーの味方がいる。

敵味方と観戦者も含めて全員が(ダイレクトパスか)と思いました。

敵キーパーもパスを警戒してポジショニングをずらしました。

その状況を見た赤星選手はなんとダイレクトシュートに変更。

いつものように素人の我々を怖がらせないように、ケガさせないように加減したやさしいシュートをポンと入れました。

皆がどよめきました。

あの一瞬でパスをシュートに変えられる?

高い浮き球じゃなく、低い軌道の浮き球だったので1.5秒くらいの一瞬ですよ。それをためて状況判断してから成功させられる。

このプレーのすごさは、上手い人たちほど驚いていました。

最初からダイレクトシュートしようとしてやるなら、経験者ならできるプレーです。

でもダイレクトパスをしようとして、キーパーの動きを見てからシュートに変更は素人にはまず不可能でしょうね。

浮き球を受ける1.5秒の間に周囲を見る余裕なんてなく、ボールの落下点だけ集中して見ちゃうのが普通です。

さすが現役海外プロ。しかも引き出しの多い中盤の選手。

もうおっさんも若者もみんな胸がキュンキュンしてたと思います。

休憩の合間には赤星選手が持っていたチョコレートをみんなに分けてくれました。男性からチョコをもらって胸キュンは初めてです(笑)

なんというバレンタインでしょう。素晴らしい1日です。

遅い時間帯はチーム参加も来てくれました。

皆のテンションが上がってきたところで、赤星選手と敵チームになった嫁電嘘バスケが言いました。

「赤星さんに勝って心を折ってやりますよw」

お、おお・・・やる気満々やね。

嫁電嘘バスケに煽られたチームは勢いづいて赤星選手チームと熱戦。

複数でマークして囲まれても全くボールをとられない赤星選手。

両軍いい雰囲気で楽しんでゲーム終了。

ピッチ上で赤星選手に近づいていく嫁電嘘バスケ。

健闘を称えあう握手でも求めるのかな?

そう思って遠くから見ていると彼は赤星選手に小声で言いました。

「さっさんが赤星さんの心を折ってやる!とか言ってましたよw」

さすが嫁電嘘バスケ。

名言製造機だけでなく嘘製造機でもあります(笑)

嫁電嘘バスケの名前の由来はこちら

カテゴリー: ブログ

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。