大会に関する貴重なご意見を頂きました。

「賞品出すよりも撮影用トロフィーを用意して大会ごとにリボンに優勝者名を書いて結んでいけばいい」

トロフィーは贈答せずに同じものを使い回してリボンだけどんどん増やしていくというわけですね。

歴代の優勝者の名が刻まれたリボンがどんどん増えていくわけです。

これはナイスアイディア。表彰式も映えますし、ビッグマッチの歴史が刻まれます。

もう何十回も大会やってたのに今までやっときゃよかったね😅

誰も覚えてないかもですが初期の大会ではトロフィー用意してましたよ。

過去の投稿に写真も残ってます。

ちなみに本日、2面大会が満員なりました!

新しいトロフィーとリボンも購入しましたよ。

サッカー界で最高の権威ある大会チャンピオンズリーグのトロフィーは大きな耳に見えるので「ビッグイヤー」と呼ばれます。

日本のネットでは「大耳」という俗称が。

例「あの名選手は大耳をとったことがない」

我々の大会はウチらにとってミニチャンピオンズリーグみたいなものなんで、掲げるトロフィーは小耳でいきましょ。

表彰式でこのトロフィー渡したら観衆たちから

「トロフィー小さい!」「もっとデカい高価なやつ買えよw」

とやじられるのが想像できます。

これでええんよ。だって小耳やもん。

ウチらのようなお遊び身内大会でチャンピオンズリーグみたいなデカいトロフィーは不釣り合いでしょうよ。

この小さな耳にこれからの優勝者たちのリボンをどんどんつけていきまっせ。

カテゴリー: ブログ大会

sandafutsal

 サッカー参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。