鬼滅の刃のヒットがすごいですよね。

もう原作連載終了してるのに、これだけコラボ商品が出回ったマンガはなかったように思います。

コンビニ商品から回転寿司から缶コーヒーに服飾まで。

チェーン店に大行列ができてたので何かと思ったら鬼滅限定グッズの販売してたとかありましたよ。

すごいね。

海外でプロ選手やってる赤星さんがオフシーズンに帰国してよくウチのフットサルにプレーに来てくれてましたが、日本の流行がわからないようで、「鬼滅の刃って流行ってるんですか?面白いですか?」と質問されました。

私はヤフーニュースで見た内容をそのまま答えました。

「幽遊白書以来の100万部突破の人気マンガらしいですよ」

ジャンプ漫画のヒット作はいっぱいあるのに、大昔の幽遊白書以来とはすごい。

黒子のバスケとかも人気あったのに他に100万部行ってる作品って意外にないんですね。昔と違って漫画の部数が下がっているのもあるでしょうが。

進撃の巨人のテーマ曲の「紅蓮の弓矢」が大ヒットした時はフットサルの音楽で何度かかけたことありましたが、今は鬼滅の刃のテーマ曲の「紅蓮華」がしょっちゅうかかってます。

次にヒットする作品のテーマ曲も「紅蓮」が入ってたら笑います。赤ってヒット曲に多くないですか?

「赤いスイートピー」とか「紅」とか。

小学生から大人までみんな鬼滅の刃に夢中。

ウチも大企業だったらコラボしたかったなぁ

くら寿司みたいに「たんじろうのうどん」「ねづこのアイス」とか売りたいですもん。

フットサル仲間によく鬼滅のアニメの出来がよいから見てみてよ、と言われましたがそんな時間ねぇよ。1話30分拘束で、4話で2時間浪費するなら、2時間フットサルする方が絶対ええわ。

とか思ってたんですが、ヒザを故障しまして。

病院通いした時に待合室で鬼滅の刃のコミックがあったので読みました。

面白いなぁ!これは流行るよ。

流行に流されやすい人間でしてw

特に鬼のエピソードが泣ける。

悲哀に満ちた上弦の壱の兄弟回想が印象的でした。

映画版はまだ見てませんが、メンバーが家族と行ったと写真送ってくれました。羨ましい!

低学年ミックスで小学生たちがいっぱい居た時のことです。

運営者がオルゴールの曲をBGMとしてかけ続けていました。

小学生たち「なんでずっとオルゴール?鬼滅の刃の曲かけてよ!」

みんなぶつぶつ言っていたそうですが、その運営者はマイペースにオルゴール曲のみをかけ続けていたそうです笑

流行りものやリクエストに弱い私なら速攻で曲チェンジしちゃうぜ。

流行に迎合せず、抗議を受け流せるメンタルの強さが逆にすごいね。

その様子を保護者が愉快そうに報告してくれて皆で爆笑しました。

音楽のセンスといい、流行をシャットアウトできるアイツらしいね。私なんか流行りものにあやかりたい方です。

カテゴリー: ブログ

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。