マンチェスターユナイテッドの黄金期を築いた名監督アレックス・ファーガソンの名言で特に好きなものがこれです。

「戦術が勝つわけではない。人が勝つのだ」

この気難しい名将は、同じマンチェスターに本拠地を置くライバルチーム「マンチェスターシティ」を見下した様子で「うるさい隣人」と呼びます。

中東マネーによる世界屈指の資金力を誇るマンチェスターシティが、都市開発やスタジアム整備、高額な選手を世界中からかき集めることについてこう言及しました。

「どれだけの財力を誇ろうと、我々がピッチに送り出せる選手は11人だけだ」

なんと胸に染みる名言か!この人の引退後からシティの後塵を拝し続けるユナイテッドの近況からも哀愁を感じます。

メッシ退団ニュースで世界が大騒ぎしてますが、もしマンチェスターシティに移籍したら、ファーガソンがどんな顔をするかと思わずにはいられないです。

カテゴリー: 名言

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。