6年前からの悲願だった企画を満を持してやりたいと思ってました。

外国の方々に参加して頂いてプチW杯。

アツい思いを打ち明けたら常連さんに

「ウソやろ?さっき思いついたやろ?」

ちゃいますよ!昔から考えてた企画なんですって!

これまでうちのフットサルにはブラジル人、韓国人、インド人、サウジアラビア人、ベトナム人、ウガンダ人、マレーシア人などが参加してくれました。

一番上手そうなイメージのブラジル人が「私に負けたらどうするよ?」と挑発してきたくせに、一番下手だったのがおもろかったですw

外国人は仲良くなってもみんな帰国しちゃうので、なかなか残りません。

だからW杯風大会は難しいと思ってましたが、ラグビーW杯を見て考えが変わりました。

ラグビーW杯はサッカーW杯と違って代表資格が簡単にとれるんです。

なんでも国籍を帰化しなくても在住だけでOKらしいです。

よし!それでいこう!

外国人が2人くらいだけでもやります!

日本人ばかりでも国際色豊かに見せかけてムリヤリ開催しよう(笑)

うちはラグビーW杯よりゆるくして、その国出身者がひとり以上いて、あとはその国が好きなだけでもOKとか。

現在、アメリカチーム、韓国チーム、マレーシアチーム、ベルギーチームが確定してます。日本チームが出てこなければ笑います。

韓国とベルギーはユニフォームの色がかぶってるのが悩ましいですね。

12月29日~31日が候補日で、午後の暖かい時間帯で考えてます。

優勝国は表彰式で国歌斉唱されます。

カテゴリー: イベント大会

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。