GW時期はフットサル好きにとって魔の季節です。

大型連休中はとにかく人が集まらない。どこのチームもサークルも個サルも休みになってしまいます。

せっかく休みで蹴りたくなってもどこもお休み期間ですから、プレーできる場所がなかなかないのです。

私がフットサルをはじめた1年目はこの常識を知らずに、

「よーし!連休中なら人もたくさん集まってくれるだろう」

「あれ!?どこの施設もガラガラに空いてるよ?ラッキーだ!いつもよりたくさん開催しよう!」

と複数の予約を入れてしまいました。

直後に施設スタッフに「連休中はほとんど人が来ませんよ。だからガラガラです」と教えられて青ざめたことをよくおぼえています(笑)

なんせ人が集まらず、中止になっても予約した施設料金は払わなければなりませんからね。運営者が赤字をかぶるわけです><

自分のチームを主催してる代表たちとGWについての会話↓

「連休中は集まらないから開催は無理。よその個サルに行くしかない」

「この時期に開催できてる個サルあるの?」

「都心で人が集まらなさすぎてGW特別料金で700円割引でやってるとこありますよ」

「まじで!?通常の参加費ひとり1500円のところで?700円も割引して800円にしないと集まらないの!?」

「飲食店もレジャー施設もGW特別料金といって値上げしても混むのに、フットサルは半額に値下げしなきゃならないほど人が来ないとはね・・・」

これが現状なんです。

 家族サービスや友人と遠出する人ばかりでなく、近場でスポーツやりたい人もいると思うのですがね・・・

そう思ってフットサル同好会では、GW中も毎年変わらず開催しています。
毎年、人が極端に少なくてギリギリの人数でなんとか開催したり、逆にやたら人数が増えたりと安定しないながらもなんとか開催してきました。

しかし今年のGWは改元にともない10連休!最強クラスの大敵です。

運営者の私は連休中も毎日仕事なので通常と同じように夜の開催が多かったのですが、10連休中、なんと一度も人数不足中止にならずに開催できました!(雨天中止が一度ありましたが悪天候に関わらず10人以上集まってました)

これはありがたい!ホンマにみなさんのおかげです。

こんなグループは全国的に見ても稀有だと思います。社員やバイトのスタッフが複数いる大規模な個サルではなく、しかも素人のお遊びグループなんですから。

やはり全体でメンバーが500人以上に増えたのが大きいと思います。新しい方も増えてます。

すごく印象的だったのは駒ケ谷でソサイチを開催した時です。

ここの体育館はフットサルが4面とれるので、いつもサッカースクールやフットサルチームで全部埋まっています。ふだんは予約もなかなかとれません。

しかもGW中の日曜のゴールデンタイム。フットサル同好会で屋外グランドで40人以上参加で終わった時です。手続きで事務所によったのでふと体育館を見ました。

真っ暗なんです・・・誰もいない。

いつも4面利用されているのが当たり前の駒ケ谷体育館が全部空いてます!

日曜のゴールデンタイム だというのに!

これがゴールデンウィークという魔物なんです・・・

(こんな日にフットサル同好会はよく40人以上も集まってくれたな・・・感謝感謝。)

しみじみそう思いましたね。

せっかくやりたい方が集まっても、人数不足中止が一番残念ですので、それを防ぐためにも今後もメンバー増加が大きな課題です。

カテゴリー: ブログ

sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。