1月北神戸田園スポーツ公園2面で審判2名、カメラマン1名、審判補助1名の運営体制で、6チームのリーグ戦による第2回神戸三田市民フットサル大会が開催されました。

sdr

これまでフットサル同好会では県内外を含めてビーチサッカーも含めると十数回の自主運営大会を開催しており、初心者向けの無料大会もあれば、U10、U12対象の大会、大人のミックスエンジョイ、[低学年mix]対象の大会など様々なカテゴリーがありました。
 今回の神戸三田市民フットサル大会は神戸医療福祉専門学校フットサル部が提案し、フットサル同好会と共催で神戸~三田地域の15歳以上の市民を対象とした大会として企画されました。
 1dayのフットサル大会は都市部でよく開催されていますが、1チーム15000~18000円くらいの参加費で3試合保証、優勝賞品はボールやタオルがひとつふたつ、もしくは大会の割引券のみ。これでは5人以上でワリカンで1人何千円も支払って3~4試合のみ。そこで試合数を多くできるようにたくさんチームを集めて、相場の半額のお得な大会をやれば喜ばれるのではないか?というコンセプトも込められています。

ホームのドローン撮影でおなじみのカメラマンが試合写真を撮影してくれました。素人のスマホ撮影とは違って、プロのカメラならではの臨場感あふれるショットが多々あり!全て載せられないのが残念です。

順位 チーム名  構成メンバー          ユニフォーム
1位  同好会   (同好会個人参加)       パープルビブス
2位  ジャクソン5(同好会個人参加と県外ゲスト) ピンクビブス
3位  レアーレオウゴ (外部チーム)       白と白ビブス
4位  神戸三田連合(フットサル部とフットサル同好会個人)ブルービブス
5位  FC NEVER (外部チーム)    白ユニフォームor茶色ビブス
6位  イエローモンキー(フットサル部)白ユニフォームorオレンジビブス


 A面とB面の2人の審判はフットサル同好会初期からのメンバーが務めてくれました。優勝は同好会で前回に続いて連覇。第1回大会の優勝メンバーとは3名違います。準優勝は同好会個人参加4名と県外ゲスト1名の男女ミックスチーム。どちらも個人参加の初顔合わせのメンバーの即席チームで、よく優勝&準優勝できるものですね!
 大会全体としては関係者のギャラリーが周囲を取り囲んで驚きのスーパープレーや芸術的なループシュート、ヘディングゴールなどに歓声が上がって大盛り上がりでした。3点差をひっくり返しての逆転勝利なども飛び出しました。閉会式で全チームの集合写真を撮影しました。またこうしたイベントをやりますのでご意見、ご要望もお待ちしています!
 


 


sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。