夏休みに小学生と保護者を対象にした個人参加型のフットサル大会を開催しました!フットサル同好会のホームで過去に複数合宿をしてくれたコーチ役の方が企画してくれた大会で、特殊ルールや賞品がある楽しい内容でした!
 最初にコートに感謝の清掃からスタート。参加者全員で落ち葉などのごみ拾い。次にコーチの指導でボールを使ったフットサルの基礎練習。そして練習ゲーム。各学年の子のレベルを見極めるゲームです。
 その後、各チームの戦力が均衡するようにチーム分けをしなおして本番開始。4チームのリーグ戦です!全チームがじゃんけんで3種類の『特殊カード』を1枚ずつ選びます。この特殊カードは使用して1分間得点が2倍になる『総攻撃カード』、相手チームのひとりを1分間退場させられる『退場カード』、使用してから1分間無得点で守りきると2得点となる『要塞カード』の3種類。
 下の学年の子のゴールやヘディングでのゴールは1得点加点されるルールもあるので、特殊カードと併用すると1回のゴールで複数得点になるので、逆転が頻繁に起こって大盛り上がり。1年生の子が総攻撃カード使用中にミドルシュートを決めて、1発で4点をとったシーンもありました。
 子供から大人まで皆が真剣に楽しく白熱したゲーム展開が続きます。暑い夏の日でしたが、全員が全力で駆け抜けて全ゲーム終了。表彰式で4位のチームから順に優勝チームまで全チームに賞品が配られました。最後に観客の保護者全員でMVPの子を投票して賞品を授与して閉会となりました。最後にまた感謝のコート清掃を全員で行って解散となりました。


sandafutsal

 サッカーやフットサル未経験の中年が遊びでボールを蹴り始めて、誰もがフットサルをミックスエンジョイできる場を作りたいと、フットサル同好会とホームコートを作りました。常時参加募集中!

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。